鉄道模型シミュレーター2


裏技紹介


マルチビュワー(00/10/08)

DirectX7版のビュワーはウインドウモードで起動することができますが
実は複数のビュワーを起動することさえも可能だったのです。
以前から、ウインドウモードになるのならできそうだなぁとは思っていましたが
ハングアップするのも嫌だったのでこれまで試してみませんでした。
本日ビデオカードを速いものに交換した勢いでベンチマークのついでに
複数のレイアウトを開き、それぞれビュワーを起動してみたところ
何のエラーもなく、するすると起動するではありませんか!

3画面起動
フルサイズ画像は1600*1200ドットです。(JPEG 382KB)


さて、CTRLキーを押してフレームレートを表示してみたところ
面白い結果になりました。
カレントウインドウのフレームレートレートが高く(20FPS位)
他は非常に低い(1桁台)のです。
さらに、いずれもカレントになっていない時には、仲良く同程度の
フレームレートでした。(10FPS位)

なお、キー操作はカレントウインドウに関わらず全ウインドウに影響します。
つまり、カレントウインドウだけを操作したくても、他のウインドウにも影響を
与えてしまうのです。

この特徴を逆手にとると複数列車同時運転ができそうです。
うまくいったらまた報告します。

Home Menu Index